So-net無料ブログ作成

11月2日  ---2012年 Parisにて [今日のご飯]

20121102昼食の店.jpg20121102昼食2.jpg
L'Ecume St-Honoreにて 大西洋の盛り合わせ、ブロン産牡蠣6個にウニ1個付き

今日はお昼頃からオペラ座近くのJCBプラザ・ラウンジへ行き、こないだ購入手続したのにまだ印刷できてなかったオペラのチケットを印刷してきました。
来週の水曜日、オペラ・バスティーユでのプッチーニ「トスカ」です。
チケット購入から印刷まで日数をおいていましたが、何とか無事に印刷できてよかった~♪

そして、マルシェ・サントノレにある魚屋「L'Ecume St-Honore」の中のオイスターバーで、思いっきり牡蠣&貝を食べてきました♪


夕方の授業に間に合うようにオペラ座前からバスで教室に向かったら、今日はお休みでした。
祝日休みは昨日だけだと思い込んでいたけど、そういえば前に「連休だ!どこかに行こう♪」って思ったんだった。。。

で、なんか気が抜けてしまい、一旦アパルトマンには帰ったのですが、夕食を食べに近所のブラッスリーに出かけました。

ムール貝を食べたので、今日は貝づくしの1日になってしまいました。


今日食べたご飯です。



朝食は、コーヒーを淹れてお菓子で簡単に。。。


その後、バスに乗ってオペラ座近くに行き、JCBプラザ・ラウンジに寄った後、マルシェサントノレ広場近くにある魚屋「L'Ecume St-Honore」へ・・・

ここは、店の奥にカウンター席がいくつもあって、牡蠣や貝、魚を食べることができます。
ここで、貝をたくさん食べてきました。

20121102昼食店0.jpg
「L'Ecume St-Honore」です。

店の左手前に見えるカウンターの裏で牡蠣の殻を開けていました。
完全な魚屋さんです。
左手前に椅子がなければ、ここで食べられるとは思えないくらいです。


20121102昼食店2.jpg

店の右側に、牡蠣がありました。


20121102昼食店.jpg



20121102昼食店内1.jpg

店を入ると、右側にお魚の載った台とガラス製の冷蔵ショーケースが、左側にはカウンター席がいくつかあります。
ショーケースの中にはすり身のようなものがいくつも入れ物に入って置かれていました。
ショーケースの上にはキッコーマンの卓上醤油が数本と、ハウスとS&Bのおろしわさびのチューブが入ったパッケージがいくつか載っているのが見えました。全部新品のようでした。
他にも瓶などがいくつか・・・

20121102昼食店内1-2.jpg
醤油やおろしわさび・・・



店の奥の席に座り(椅子が高くて座りづらかった。。)周りをパチリ・・・

20121102昼食店内.jpg

私の座った席から店&道路の方向です。


20121102昼食店内2.jpg

私の左後ろ側をパチリ・・・


20121102昼食店内3.jpg

私の左前側をパチリ・・・


お店のおじさんが持ってきてくれたメニューは日本語で書かれていました。

20121102昼食メニュー.jpg
日本語のメニュー



手軽に牡蠣を食べるなら、FORMULE EXPRESS (エクスプレスメニュー)として、14.90ユーロで殻付カキ6個+ワイン(白)1杯 パン、バター付き というのがあります。

私はブロン産を食べたかったので、ブロンのNo.00(特大)6個 34.80ユーロを選び、それだけでは足りないので、他に、大西洋の盛り合わせ(貝類) 23.00ユーロもたのみました。
そしたら、「ウニはどう?旬だよ!」と言われたので、ウニ1個 7.50ユーロもたのむことに・・・
日本人って、よほどウニが好きだと思われているのか?。。。


飲み物は、メニューにはミュスカデとサンセールとシャンパンしか載っていなかったので、「牡蠣にはシャブリじゃ?」と言ったら、「これでOKだよ、サンセールはオススメだよ!」とおじさんが言っていたので、サンセール(白ワイン)にしました。

北欧の盛り合わせ(総菜)というのも23ユーロであり、これが何なのか???
多分、ショーケースの中にあるものを出してくれるのだと思うけど。。。

「メニュー以外の店内の商品は店頭価格にプラス40%にてご試食いただけます。」とも書いてあったので、お魚を焼いてもらうこともできるようです。



20121102昼食.jpg
大西洋の盛り合わせ、ブロン産牡蠣6個にウニ1個付き

これで65.30ユーロです。ちょっと高かったけど、ブロン産が食べたかったしせっかくだから。。。
ブロン産牡蠣は、1個で5.80ユーロ(600円くらい)でした。



20121102昼食3.jpg

この、右上にある丸い殻6個がブロン産牡蠣です。
ウニは、かなりツブツブがしっかりしていて、何か黒っぽい香りの強いものがかかっていました。
この香り、なんだっけ。。。
強い香りのせいで、甘みとかよく分からなかった。。。



20121102昼食4.jpg



20121102昼食5.jpg

貝の盛り合わせをいくつかパチリと・・・

コリコリした食感が楽しかったです。

我が家では、夫も私も貝が大好きなので・・・
でも、ミル貝や鮑はなかったですけど。。。


最後にブロン産も・・・

20121102昼食で食べたブロン産牡蠣.jpg
ブロン産の牡蠣



20121102昼食7.jpg

ここはちゃんと、レモンの香りのお手ふきを出してくれました。
というか、出してくれなかったのはボファンジェだけだったな。。。

私が食べ終わったのを見て、おじさんが片付けながら「刺身はどう?」と言いながら奥から大きなホタテを殻ごと持ってきました。
でも、高そうだったし、ホタテは特に好みでもないので断りました。
嫌いなわけではないけど、すでに散財してしまったから。。。



ここのトイレは地下にあります。

洗面台周りがかわいかったので、パチリと・・・

20121102昼食店内4.jpg

上部にある白い円筒型の物体は、お湯のタンクです。


20121102昼食店内5.jpg


20121102昼食店内6.jpg



お会計です。

20121102昼食9.jpg
71.80ユーロ


かなり高かったけど、しっかりブロン産を食べたし、日本では食べられないからまあ、いいか。。。


お店を出て歩いているたら、雨が降り出しました。
かなり大粒の雨だったので、雨宿りをしようとカフェへ・・・

20121102喫茶.jpg
ショコラ 1.60ユーロ
雨宿りで飲んだホットチョコレート・・・

雨が上がってオペラ通りからバスで帰る途中、モノプリによって少し買い物をしてからアパルトマンに帰りました。



夕食は、近所のブラッスリーでまたまた貝を食べることにしました。

先日の昼にムール貝のムール貝の白ワイン蒸し moules marinière を食べて美味しいと思ったところです。
今日は、クリーム仕立てにしました。(正確な名称は忘れました。。。)

20121102夕食.jpg
ムール貝のクリーム仕立て

ここはパンはなく、フライドポテトが出てきます。
ムール貝だけだと12ユーロで、ビール4ユーロとのセットメニューが14ユーロです。

ビールは、生ビールを6種類ある中から選びました。
何を選んだか、忘れてしまいました。。。

ここでは、スプーンも出してくれます。
でも、スープはちょっと塩辛めなのであまり飲めません。


20121102夕食2.jpg

ここのムール貝は、かなり粒が大きめで、中身もムッチリとしています。


20121102夕食3.jpg

香草がたくさん入っていました。
ローリエがかなりたくさん・・・
ローズマリーとタイムと、他にも何だっけ。。。

スープが多いので、フォークを使わずに貝殻で身を挟んで食べる、というのは難しいと思います。
私、今までムール貝は何回か食べたけど、フォークを使っている人しか記憶になくて・・・


ここのブラッスリーは、観光客はまずいません。
近所の人たちで、結構賑わっていました。
お酒を飲みに来ていた人とか、食事をしに来た家族連れとか・・・
10歳くらいの女の子がナイフを落としたら、マダムが優しく新しいのと取り替えていました。

20121102夕食店外.jpg
ブラッスリーの中から見たエコール通り Rue Des Ecoles


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。