So-net無料ブログ作成
検索選択

10月7日  ---2012年 Parisにて [今日のご飯]

20121007オルセー美術館レストランメニュー.jpg
オルセー美術館のレストランでメニューを前に・・・・・

今日は月に1度の国立美術館が無料の日なので、オルセー美術館に行きました。

美術館の中にある、ちょっと豪華な内装のレストランで昼食をとり、去年の秋に改装、オープンしたというカフェでコーヒーを飲んでみました♪

夕食は、オルセーから歩いて帰って来る途中で寄った、サン・ミッシェルのブラッスリーて食べました。

昼も夜もアルコールを飲み、ちょっと食べ過ぎの一日でした~~~~~~~


今日食べたご飯です。 レストランやカフェ内部の写真(クリックすると大きく・・・)もあります。


朝食は、オムレツとポロネギを入れたスープで・・・

20121007朝食.jpg
朝食

私はオムレツが得意なのに、こちらではフライパンなどの道具の使い勝手が違うので、うまくできませんでした。
形も木の葉型が崩れたし、あまりフワッとしてないし・・・
ちょっと焼きすぎたかな。。。

スープにはポロネギも入れました。



昼食は、オルセー美術館の中にあるレストランでとりました。
(写真は、クリックすると大きめのものが見られます)

20121007オルセー美術館レストラン入口.jpg
オルセー美術館レストラン入口


20121007オルセー美術館レストラン.jpg
オルセー美術館の中にあるレストラン



20121007オルセー美術館レストラン2.jpg
反対側も・・・



20121007オルセー美術館レストラン3.jpg
出入り口の壁の方も・・・



季節のセットメニューを頼みました。

20121007昼食 -メイン.jpg
メイン料理とグラスワイン


チキンと魚とラザニアの中からチキンを選択、でもビーフはないし、選択の幅は狭い・・・
もちろん、アラカルトならビーフもあったと思いますが・・・

20121007昼食 -メイン2.jpg
チキンソテークリームソース、キノコのパスタ添え

飲み物に、赤のグラスワインも頼んでしまいました。
メニューにはボトルかキャラフでの値段しかなかったので、それでは多すぎると言ったら、別のメニューを持ってきてくれて、その中から何処のだったっか一番安い赤を・・・
コート・ド・ローヌにしたかったけど、なぜか別のにしました。
テーブルワインでも、産地は赤、白、ロゼで、それぞれ4、5種類の中から選べました。

味は、悪くなかったです。
ワインも結構よかったし・・・
パンもわりと美味しかったし。でも、1個しかサーブしてくれなかった。追加を頼むのもちょっとで・・・

20121007昼食 -パン.jpg
パン



20121007昼食 -デザート.jpg
デザート

食後のデザートは何があったか尋ねたら、メニューを持ってきてくれる代わりにチョコレートケーキかレモンかベリーだと英語で言われ、ベリーはケーキなのか訊いたらそうだとの答えだったので、ベリーのケーキのつもりで頼みました。
でも、出てきたのはベリーのタルトでした。

20121007昼食 -デザートのタルト.jpg
デザートにべりーのタルト

うーん、普通だったらメインを食べ終わった後にもう一度デザートの載ったメニューを持ってきてくれるんだけど・・・
ここは広く、客も多く、回転も速いので、店の人たちも慌ただしく動いていたし、だからなのかな。。。

ベリーのタルトは美味しかったです。
特に、ベリーがとてもジューシーで、タルトに載ったベリーがこんなに美味しいのって今まで感じたことないから、とてもよかったです。タルト地自体も悪くなかったし・・・


ここは、内装がとても豪華な雰囲気なので、客はひっきりなしに来るから、とても活気のあるレストランです。
ちょっと慌ただしいかな。。。
今回フランスに来て、初めて”広い空間”で食事しました。
ここのところ、外食はいつもブラッスリーでの食事だったし、こないだの海の幸レストランは、広かったけどこんな空間ではなかったから・・・
前に夫と行ったホテルムーリスのダイニングみたいな感じだけど、サービスはあんなにゆったりとはしてないか。。。


オルセー美術館の中を一通り見た後、5階のカフェに立ち寄りました。
ここは、昨年秋にリニューアルオープンしたとのことで、ここも結構混んでいました。

20121007オルセー美術館カフェ2.jpg
オルセー美術館5階カフェ


20121007コーヒー.jpg
オルセー美術館のカフェで頼んだエスプレッソ

注文を聴きに来た人にエスプレッソと言ったら、食べ物も訊かれました。
周りの人を見回したら、皆何か食べていました。
でも、カフェだからコーヒーだけを注文しました、もうお腹一杯だからと言って・・・
すでに食事は終わっているし、デザートのタルトでお腹はふさがっていたから。。。

カフェの奥を見たら、オルセー美術館のセーヌ川側に見える時計の内側が見えていました。

20121007オルセー美術館カフェ.jpg
カフェから見た時計内部




夕方5時半に美術館は閉館したので、そこから歩いて帰りました。
途中、サン・ミッシェルで休憩がてらブラッスリーに寄り、夕食を食べました。
店の外の席にしました。
注文したのは、前菜、メイン、デザートで12ユーロのセットメニューです。
ビールも頼みました。

20121007夕食 -前菜.jpg
ムール貝のマリニエール moules marinière

前菜のムール貝の白ワイン蒸しです。
ここのムール貝は美味しかったです。特に貝に絡みついていたタマネギが美味でした♪

パンは、ちょっと大きめサイズのパンが2個・・・
このパンは悪くなかったです、もっと食べたかったけどあまり空腹ではなかったので1個でやめておきました。


20121007夕食 -メイン.jpg
メイン 牛肉のブルゴーニュ風煮込み(Boeuf Bourguignon)

今日の料理は牛肉のブルゴーニュ風煮込みでした。
ここの牛肉はバラバラになるまでよく煮込んであって、大きなかたまりがゴロゴロと何個あったか・・・
かなりボリュームがあって、全部食べきれませんでした。
こないだ食べたのよりずっと量が多い・・・
汁は薄めでしたが、味は悪くなかったです。


20121007夕食 -デザート.jpg
デザートのナポリ風アイスクリーム

メインを食べきれず、お腹がはち切れそうだったので、デザートはアイスクリームにしました。
アップルタルトにしたかったけど、もう見るのもイヤだったので。。。

出てきたのは三色アイスで、なんだか懐かしい感じ・・・
味は、苺の味も香りも際立っていて、これ本物の苺を使っている・・・
かなり美味なアイスで、あたりでした♪


ここのあたりでは、今までに2店のブラッスリーで食べたことがありますが、味はここが一番よかった・・・
値段の割にボリュームがあったし・・・

私の隣の席に4人のドイツ人が座りましたが、その人達のうち2人が単品でムール貝のマリネを頼んでいました。
で、出てきたのはかなり大きめな蓋付き鍋で、確か10ユーロ・・・
ビールを飲みながら、パンと一緒に、ただムール貝だけをひたすら食べていました。
あ、その人達は、フォークを使って食べていました、貝殻で挟まずに・・・
ブラッスリーでは、単品のメイン一皿だけを頼む人も多いのですが、それより12ユーロのセットメニューの方が、ムール貝の量も適度で、他の料理やデザートも付くからお得かな、なんて思っていました。

私が席に着いたときにはまだ空いてる席が多く、店のマダム(香水をしっかりつけていた)が外に出て、通る人にボンスワールとかムッシュー、マダムとか声がけしていたのですが、テラス席が埋まったら奥に引っ込んでしまいました。
テラス席が満席になったら、客の方からどんどん店内の方に入っていきました。
ここは観光客が多いようだけど、混んでいる店を選ぶ人が多いみたい・・・
テラス席が空いているところより、埋まっている店の方が吸引力があるようです。


食事をしているうちに、あたりが薄暗くなってきました

20121007夕ブラッスリーから.jpg
ブラッスリーの席から見た辺りの様子・・・

最初テラス席に着いたときには外の風が心地よかったのに、冷たいビールを飲んだり、アイスクリームを食べたりしているうちに寒くなってきました。
パリは、午前中・夜と昼間午後との温度差がかなりあるのです。
今日は暖かめだったのでマフラーではなくスカーフしか巻いていなかったし、上着の中はセーターではなくブラウスだったので、夜風が直接肌に当たるようでした。
会計を済ませて直ぐに席を立ち、7分ほど歩いてアパルトマンに帰りました。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 1

Ricca

初めまして。
素敵なパリ生活ですね!
感想などがとても細かく書かれていて、臨場感が伝わってきます。
私も、旅行に行く際には、何か残しておかなくては。
後から読んでも楽しめますしね。

ところでこちらのブラッスリーの名前を覚えていらっしゃるようでしたら
教えて頂けませんか?
by Ricca (2013-07-12 13:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。