So-net無料ブログ作成
検索選択

9月30日  ---2012年 Parisにて [今日のご飯]

今朝はちょっと朝寝坊・・・

でも、久しぶりにちゃんと朝ご飯を食べました。

お昼頃、ムフタール通りRue Mouffetard に散策に・・・
ここのマルシェは規模が大きく、知名度も高いので人出もすごかった・・・
人混みをかき分けながら散策してきました。
買ったのは5ユーロの花束だけだったけど。。。

20120930ムフタール通りで買った花束.jpg
ムフタール通りで買った花束 5ユーロ

お昼は部屋でちゃんと食べました。


午後は、2つの教会でのパイプオルガンのコンサートの掛け持ちでした♪

まず、午後3時半からサン・ジェルマン・デ・プレ教会 Eglise Saint-Germain-des-Pres でバッハの旋律を聴き、その後、午後5時からアメリカン教会 Eglise americaine de Paris でバッハとヘンデルとヴィヴァルディの曲を聴きました。

どちらもパイプオルガンの素敵な教会なので、とても楽しい時を過ごしてきました~~~~~~~~♪


今日の夕食は、アパルトマンから割と近くにある海の幸のオシャレなレストラン RESTAURANT DE HAUTE MER で、ちょっと豪華に生牡蠣を食べました。


今日食べたご飯です。



朝食は、久しぶりにサラダを作り、美味しいコーヒーとともに・・・

20120930朝食.jpg
朝食

パンは、昨日ムフタール通りで買った、お客が多めのパン屋のものでしたが、味はそんなでもなかった。。。
やっぱり、あのマレのブラッスリーで出たバゲットの方がずっと美味でした。


昼食は、いつもの朝食メニューのようですが・・・

20120930昼食.jpg
昼食

野菜をたっぷりとりました。
目玉焼きに添えた野菜炒めはマッシュルーム入りです♪

パン・オ・ショコラがとてもバターの香りがよくて美味しかったです。
これならクロワッサンも期待できそう♪


午後からは、2つの教会を掛け持ちしてパイプオルガンの響きを堪能してきました。
その模様は、別のブログで・・・


で、帰りにサン・ジェルマン通りで立ち寄った海の幸のレストランでちょっと豪華な夕食をとりました。
いつも教室を移動するときにこのお店の横を通っていたので気になっていたのです。

20120930夕食 -塩とオイル.jpg
塩とオイル

ちょっと変わった塩が2種類と牡蠣用のオリーブオイルがありました。
黒い塩は細かかったです。ピンク色のはヒマラヤ岩塩で、私が家で足浴用に使っているものと同じ。。。

ここのメニューは、iPadで選ぶようになっています。
で、席に着くとすぐにiPadを1つ渡され、メニューを解読しているうちに画面が壁紙に変わってしまい、元に戻せなくてしばらくiPadと格闘していました。
私は、iPadをいじったのはこの時が初めてでした。触ったことはあったけど。。。
紙製のメニューの方が絶対に見やすいのに!!!!!


20120930夕食 -海の幸用バター.jpg
海の幸用バター

これも、海の幸を頼んだ人のところに運ばれたバター・・・


20120930夕食 -牡蠣の盛り合わせ.jpg
牡蠣の盛り合わせ 1人用 18個 59ユーロ

牡蠣はいろいろな産地の、いろいろなサイズのものが盛り合わされていました。

20120930夕食 -牡蠣の盛り合わせ2.jpg

ブロン産がよく分からなかった。。。
丸っこいはずなんだけど、値段が高いから大きいはずはないんだけど。。。
以前食べ比べたときに、種類によって(つまり値段によって)明らかに味が違うと思ったのに、今夜はあまりにもいろいろありすぎて、食べ比べる前に???でした。
レモンは、ガーゼでくるんでありました。種が落ちないようにでしょうね。

20120930夕食 -牡蠣1.jpg

20120930夕食 -牡蠣2.jpg



酸味のある田舎パンの薄切りが1切れずつ出されたのですが、これが美味しかったです。
外側がカリッとして、もっと食べたかったけど。。。
写真は、撮ったと思ったのに写ってなかった。。。


20120930夕食 -シャブリ.jpg
シャブリをグラスで 10ユーロ

白ワインを、グラスでミュスカデを注文したら、変な顔をされて、何がいいのか訊いたら、シャブリを勧められました。
確かに生牡蠣にはシャブリだけど、ミュスカデの方が安かったのです、4ユーロも。。。

右端にあるのは、牡蠣につける薬味入りのお酢。


生牡蠣を食べ終わって、これだけじゃお腹がいっぱいにならないので、もう1皿料理を注文しました。

iPadのメニューの肉や魚のページには、料理ごとにおすすめワインが書かれていて、グラスでの値段も出ていました。
人数が多ければボトルで頼んでもよいけれど、料理ごとにおすすめワインをグラスで飲むのもよいようです。
このレストランは、グラスワインでもいくつも銘柄が揃えてあったので・・・
ちなみに、私が次に頼んだ料理のおすすめは、たしかマコン(もちろん白)だったと思います。
私はグラスに1杯がちょうどよい量なので、料理ごとに違うワインなんてことできません。
夫と一緒なら、違うワインを頼んで、飲めない分は夫に飲んでもらえるんだけど・・・


20120930夕食 -メイン.jpg
グリルした烏賊 ピラフ添え 26ユーロ

烏賊のグリルを頼んだら、細いお米で作ったピラフ(右上に写っているステンレスの小さな器)が付いてきて、これも美味しかったです。
烏賊が、何とも言えず美味でした~~~♪
ちょっと塩気のあるソースが少し絡めてあって、これってもしかして烏賊のワタを使っているような味でした。
これだけで26ユーロは少し高いけど、まあ、こういうレストランでケチっても。。。。。。。

このお皿に添えられたレモンは、ガーゼでくるんであるのがよく分かります。

今日の夕食代は、計95ユーロ、約9,600円ほどでした。


レストランの地下のトイレの女性用個室の中です。

20120930夕食 -レストランのトイレ.jpg

正面に見えるのは洗面台で、左端に見えるのは厚めのペーパータオルを折りたたんで紙ナプキンのようにディスプレイしてあるもの。白と黒を交互に並べてあります。


20120930夕食 -レストランのトイレ2.jpg

トイレットペーパーも何段かあり、上のいくつかは白で、下の方は黒のペーパーでした。

20120930夕食 -レストランのトイレ3.jpg



お店のインテリアも、全体的にグレーで統一されていました。
たまには、こういうレストランでお食事するのもいいものです♪
中途半端なところで頻繁に食べるより、美味しいところに単発で行く方が満足感が違います♪
明日からは節約して、また素敵なレストランで美味しいものを食べようっと。。。。。


あ、今日のレストランはこちらです。
Le Bar à Huitres.jpgLe Bar à Huitres裏.jpg
Le Bar à Huitres (RESTAURANT DE HAUTE MER) Saint Germain 店 
33,rue Saint-Jacques 75005 PARIS
http://www.lebarahuitres.com/fr/index.php#sg-actualites.php

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。